長崎の原爆祈念式典

0
    おはようございます。妻です。

    一昨日は広島に原爆が落とされた日でした。


    六十八年前の朝、原子爆
    弾が落とされた広島。


    明日は長崎の原爆祈念式典が行われます。


    人も出席のため昨日長崎へ戻りました。


    犠牲になった方々

    に哀悼の誠をささげ、今もなお被曝の後遺症に苦しんでおられる皆
    様に、心から

     お見舞いを申し上げます。



    小学校のときに、学校ではだしのゲンを見て衝撃的で悲しくて、今でもとてもこころに

    残っています。あのような教育はこれからもっと必要だと思います。


    映画が衝撃的だったので、実際に当時私は、被爆された方のお話を聞きに行ったりもしました。

    涙が止まらなくて・・・私は経験したことはないから、その悲しみ、苦しみ、いたみは

    100分の1もわかっていないだろうけど・・



    修学旅行で長崎に行ったとき、

    原爆資料館に行き、当たり前のように毎日が平和であるなんて思っていてはいけないんだと

    改めて感じました。


    ガラスごしで見る遺品はどれもあんなふうに変形するとは信じられないほどでした。

    資料館を見学し、見たくないからと真実から目をそむけたり、戦争は昔のことだなんて考えては日本人として恥ずかしいと思います。


    資料館や映画をみたり、話を聞いたり実際にしなければ戦争を身近に感じ、考えることもできなかったかもしれません。

        若い世代にとって戦争とは遠い存在なのかもしれないし、目の前にある毎日のことにいっぱいいっぱいになってしまう私たち。

    体験はなくても戦争の恐ろしさ、残酷さは知らなければならないのです。


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM